未分類

手軽なネイルシール

今や女性のオシャレとして当たり前となったネイル。特にジェルネイルは長持ちするかつ、早くてしかもキレイだということで。
日本に入ってきた時は瞬く間に流行しました。でも、最近ではジェルネイルもやりすぎると皮膚がんの元となったり、爪が弱くなって割れてしまうこともあるそうです。
そんなのは嫌だ!でも、爪はオシャレでいたい!凝ったデザインにしたい。でも、爪が弱い。サロンに行く時間がなかなかない。
そういった悩みを持つ人のために最近は、貼るだけで誰でもカンタンにネイルアートが楽しめる。
ネイルシールというものがでてきました。もちろん、元から爪の形に切ってあって、あとは貼るだけというものも出てきています。
時間もそれほどかからずにできるので、時間がなくて忙しいけど。オシャレはちゃんとしたい!という人におすすめです。
ドラッグストアやコスメ売り場で手入るので、とてもお手軽な方法だといえます。
ネイルシールのいいところは、とにかく早くてきて。飽きたらすぐにはがせるということです。爪にもそれほど負担はかからないし。
しかも、マニキュア並にモチもいいので、試してみる価値はあると思います。
市販で売られているネイルシールで気にいるものがない場合は、自分で作ることもできるそうです。
タトゥー風シールのシートを買ってきて、印刷。あとは、爪に転写するだけで、ステキなオリジナルネイルができちゃいます。